2014年02月05日

所得拡大促進税制は事前エントリーが不要な制度

所得拡大促進税制は事前エントリーが不要な制度

昨日、『雇用促進税制』の事を書きました。
事前エントリーが必要で個人事業者の場合には2月末が期限です、と。

その後に出来てきた制度の『所得拡大促進税制』。
こちらは事前エントリーが不要で、『雇用促進税制』との重複適用は無し。
事前エントリーが不要と言うところが実務家に嬉しいです。

この『所得拡大促進税制』、適用が有る期間は、
法人:平成25年4月1日から平成28年3月31日までの期間内に開始する各事業年度
個人:平成26年1月1日から平成28年12月31日までの各年

今、しゃかりきになっている個人の確定申告は平成25年の分。
個人の『所得拡大促進税制』の計算は一年後、と言うことですね。


上の画像は、経済産業省のHPから転載・加工させていただきました。


 創業・開業を応援する鯖江の税理士法人川中経営
  税理士・ITコーディネータ 川中重司
posted by 福井県は鯖江市の税理士 at 23:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | ・税制改正
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/86682386
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック