2014年01月11日

焼酎:至誠心 天誅

焼酎:至誠心 天誅
焼酎:至誠心 天誅

芋焼酎

米麹

白玉醸造合資会社


雪かきをする。
終わった頃には最初の場所にうっすらと。
そんな事もある時期になってきました。

さて、半ば銘柄名に惹かれて購入したこの一本『至誠心 天誅』。
実は『天酎』だったとか。


裏面のラベルから転載させていただきますね、ちょっと長いのですが。

”至誠心 天誅”となんという殺伐としたタイトルを付けたのか?それには訳があります。
本来なら天から与えられた豊かな実りであります米とさつまいもをベースにした焼酎で、天与の豊饒で醸した焼酎、すなわち”天酎”だったのですが、颯然と風は吹き、時代が震える当業界の取巻く環境の中で、あえて”天誅”と名付けました。
本品は、今もって昔乍らのこだわりをもった仕込みの姿勢(至誠心)を貫き、米焼酎がもつ深い味わいと芋焼酎ならではのまろみが調和した風味豊かな本格焼酎です。まずは一献。

(改行は川中が勝手に行いました。)

きりっとした芋焼酎、ちょっと堅めの今焼酎。
そんな印象を受けるのは、『天誅』という銘柄のせいでしょうか。


 助成金・給与計算・社会保険のご相談なら鯖江の税理士法人川中経営
  税理士・ITコーディネータ 川中重司
posted by 福井県は鯖江市の税理士 at 23:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | ・焼酎
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/85134741
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック