2013年09月23日

2013年淡路島一周の旅(アワイチですね)

琵琶湖一周の次は淡路島一周だろうと。
(というのはこじつけですが(^^ゞ、xx一周って惹かれますよね。)
淡路島ロングライド150(2013)に出てきました。
淡路島一周150kmを自転車で走る、その備忘メモです。


出走は23日、スタート開始は05:45。
と言うことは、受付はもちろん前日(13:00〜17:00)。
前夜祭ではジャンケン会、抽選会も有ったのですが、間に合わず。

時間外受付も用意されています。
18:00〜20:00の間、約7km離れた松帆の郷にて。

ここでの誤算は、駐車スペースが…足りない。
もちろん、それなりの台数は充分駐められるスペースがあるようなのですが、いかんせん時間外受付の者が多い。(道が分かっていれば脚慣らしも兼ねての自走も考えたのですが。)

2013年淡路島一周の旅(アワイチですね)01
時間外受付で受け取るのがゼッケンと参加賞。
大きな袋に入っていたのはなんとタマネギ、有名なんですね。
使途不明の黒い布にはパールイズミのロゴが、ネックウオーマー…かな???
ゼッケンは、ヘルメット用・ウエア用・自転車用の3種。
(自転車用は計測チップ付き、この理由が分かったのは大会当日のこと、なるほど〜でした。)

さて当日、スケジュールはこんな感じ。
04:50〜 集合
05:10〜 移動開始
05:45〜 スタート開始

2013年淡路島一周の旅(アワイチですね)02
04:30 
宿泊先で朝食を、燃料となりそうな物を中心に。
この時間の朝食に集まってくる人々は皆、淡路島ロングライドの参加者。
同好の志(と言えば聞こえが良いですが)との朝食、隣のテーブルから洩れ聞こえてくる会話にも気持ちが盛り上がります。

2013年淡路島一周の旅(アワイチですね)03
05:27 
会場受付に荷物を預ける。
既に7割ほどの方が結集完了。

2013年淡路島一周の旅(アワイチですね)04
一列5人を30列ほどかな、の固まりが最終的に14個。
その固まり毎にスタート地点へ移動し、一列5人が三列・15人一組が30秒間隔でスタート。

2013年淡路島一周の旅(アワイチですね)05
06:37 
声優さんか?と思えるほど魅力的な声に送られてのスタートは気分上々♪。


(『アワイチの敵は距離でも坂でも無かった』へと続く。)


 起業・開業を応援する鯖江の税理士法人川中経営
  税理士・ITコーディネータ 川中重司
posted by 福井県は鯖江市の税理士 at 23:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | ・ロードバイク(自転車)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/76532631
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック