2013年06月13日

税制改正の研修で思い出しのは『大綱』と『法案』の『齟齬』

税制改正の研修で思い出しのは『大綱』と『法案』の『齟齬』

北陸税理士会武生支部の税制改正の研修が。
毎年恒例のこの研修、講師をされる先生は準備が大変です。
そして、税制改正のパンフレットを作成される出版社の方も。

平成25年もいろいろな重要改正があったのですが、今日は『こんな事もあるんだな〜』という事を。

税制改正は、まず『大綱』が閣議決定され、その後、国会にて審議・決議を経て決定されます。
国会にて審議されるのは『大綱』ではなく『法案』なので、『大綱』を『法案』に置き換える作業が入るのでしょうが…。

2013061302.png
本年3月29日に可決・成立した「所得税法等の一部を改正する法律」(平成25年法律第5号)の改正規定の一部に、税制改正大綱等との齟齬があることが、「租税特別措置法施行令の一部を改正する政令」など、平成25年度税制改正関係の政令の策定作業中に、発覚致しました。

新聞にも掲載されましたのでご存知の方も多いことでしょう。
納税者有利の『齟齬』で有ること等の理由から、法律のままでゆく事となりましたよね。

HPに掲載されている資料などであれば、訂正のお知らせ・差し換えが聞くのでしょうが、印刷物はそうはいきません。
今回の改正税制の研修資料も『大綱』に添った記載のままでした。

こんな事もあるんですね、滅多に無いことではありますが。
税制改正の資料作成は…、大変です。


一枚目の画像は国税庁のHPから、二枚目の画像、文章は財務省のHPの『「所得税法等の一部を改正する法律」(平成25年法律第5号)の一部改正規定の内容について』から転載・加工させていただきました。


 ネットビジネスを応援する鯖江の税理士法人川中経営
  税理士・ITコーディネータ 川中重司
posted by 福井県は鯖江市の税理士 at 22:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | ・研修のメモ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/69375776
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック