2013年06月04日

株価計算の方法が平成25年5月27日以後から変更になりました

株価計算の方法が平成25年5月27日以後から変更になりました

取引相場のない株式(出資)の評価明細書の様式』が変更されました。
新様式は、平成25年5月27日以後に相続、遺贈又は贈与により取得した財産の評価から適用されます。

これは東京高等裁判所の判決(平成25年2月28日)に因るものですね、パブコメも有りました。

使用しているソフトハウスからのバージョンアップの連絡は未だ。
改正点が分かっていれば対応できるので、しばらくは連絡を待ちましょう。


上の画像は、国税庁のHPから転載・加工させていただきました。


 相続のご相談なら鯖江の税理士法人川中経営
  税理士・ITコーディネータ 川中重司
posted by 福井県は鯖江市の税理士 at 23:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | ・税理士関係
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/68846923
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック