2013年05月07日

後日談:他社製の心拍計ベルトは使えるのか?

後日談:他社製の心拍計ベルトは使えるのか?01

ガーミンが表示する心拍の数値がおかしいので心拍計を取り付けるベルトを購入しました、ガーミン社製で無いものを(^^ゞ。
その件は『心拍計のベルトは仕様が共通なようなので他社製品を買ってみた顛末』で書いたのですが、はい、残念ながら使えませんでした。

いっそ、心拍計そのものを他社製に切り換えようと探してみたり、
また、『miCoach用のバンドが使える』というコメントをいただいて次回はそれにしようと思ったり。

ガーミンには使えないと思った『POLAR(ポラール) ソフトストラップ M-XXL 91043550』を片付ける前にもう一度両方の止め金具をしげしげと。

金具は同じように見えるんです、刻印されている文字まで。
でも、ポラールの方に心拍計をはめると、『ぱこっ』と戻ってきてしまいます。
まるで、奥行きが浅いかのように、最後までしっかりとはまっていないかのように。

最後までしっかりとはまっていないかのように?

ガーミンとポラールでは金具の周囲の様子が異なります。
ガーミンは金具がむき出し、ポラールは金具をゴムが覆っているような。
(上の画像参照。)

後日談:他社製の心拍計ベルトは使えるのか?02
はい、金具の回りのゴムを切ってみました。
どうしたことでしょう、今までの事が嘘のように、しっかりと金具に固定されます(^^)v

ガーミンで表示される心拍数は久しぶりに低い数字、これは上手く認識しているように思えます。
これでしばらく様子を見ることにしましょう。
無駄な買い物にならずにすんだ、かな。


(ゴム部分の切除はメーカー保証を受けられなくなる行為だと思われます、あくまでも自己責任で。)


 相続のご相談なら鯖江の税理士法人川中経営
  税理士・ITコーディネータ 川中重司
posted by 福井県は鯖江市の税理士 at 22:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | ・ロードバイク(自転車)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/66760523
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック