2012年10月17日

これを機に、特典のある青色申告に変更しませんか?

これを機に、特典のある青色申告に変更しませんか?

現在、白色申告で確定申告を行っている方のうち、
記帳を行ったり、帳簿等の保存が義務付けられているのは、前々年あるいは前年の事業所得等の金額の合計額が300万円を超える方。

この制度が改正され、平成26年1月から、
事業所得、不動産所得又は山林所得を生ずべき業務を行う全ての方は、記帳・帳簿等の保存の義務が課せられることとなります。
(所得税の申告の必要が無い方も対象となります。)

上の画像は、国税庁のパンフレット『平成26年1月から記帳・帳簿等の保存制度の対象者が拡大されます(平成24年5月)』から転載・加工させていただきましたが、このパンフレットには併せて、『青色申告を始めてみませんか』という頁が用意され、下記の青色申告の特典が3つ、掲載されています。

◎青色申告特別控除
◎青色事業専従者給与の必要経費算入
◎純損失の繰越しと繰戻し


手書きで帳簿を作成する人はだんだん少なくなってきた事でしょう、今の方はパソコン(会計ソフト)を使う事への抵抗はないでしょうから。
まだパソコン会計ソフトにチャレンジされていない方、これを機に、白色申告から、特典のある青色申告にチャレンジしてみては如何ですか?今の会計ソフトは青色申告をサポートしているのもが多いです。
まずは『所得税の青色申告承認申請書』の提出から、青色申告控除が待っていますよ。


 ネットビジネスを応援する鯖江の税理士法人川中経営
  税理士・ITコーディネータ 川中重司
posted by 福井県は鯖江市の税理士 at 21:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | ・徒然なるままに
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/59310099
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック