2012年10月13日

三国太陽光発電所はやっぱりかなり広い

三国太陽光発電所はやっぱりかなり広い01

良い天気、になる事は分かっていました。

でも、翌日の『さばえ公共未来塾』でのお話の準備が未だ終わっていません。
しか〜し(^^ゞ、一日こもって準備をする事には耐えられないことも、先週の経験から分かっています(^^ゞ。
朝、さっと自転車に乗って、その後、『さばえ公共未来塾』の準備をしよう…。
はい、ちょっと逃避が入っています(^^ゞ

目的地は『道の駅みくに』、適度な距離と現地での『補給食』が有ります。
もう何回も行っていますから、ちょっとコースを変えて山越えのコースを。

初めてのコースってのは良いですね、感動があります。
山越えをして海が見えたときには感動…、こんな感じ↑で海が見えました。

三国太陽光発電所はやっぱりかなり広い02

が、写真ではこんな感じ↑、人の目って素晴らしい…(^^)。
『道の駅みくに』の直ぐ近くに、メガソーラが有るんですね、電柱広告で分かりました。
つい先日の朝刊に掲載されていて一度見たいと思っていたので、迷わず進路変更。

三国太陽光発電所はやっぱりかなり広い03

おや?以外と小さいぞ?そんなに大きくない(高さが無い)。
ソーラパネルも民家の屋根に設置するのと変わらないような?

三国太陽光発電所はやっぱりかなり広い04

PR館は事前に予約が必要です。
が、マップを見ると、太陽光パネルが設置された面積が大きそうなことに気付きます。
そう、高さは無いのですが、面積があるのですね。

一見、家庭用の太陽光パネルを集めただけのようにも見えます(失礼っ)、が、それで、メガソーラが出来ることに感動を覚えました。
屋根が発電所、ではありませんが、屋根という屋根にソーラパネルを取り付ければ…発電所の一つも減らせるんじゃなぃ?(そう簡単では無いですよね。)

三国太陽光発電所はやっぱりかなり広い05

子供にも見せたいな…。
太陽光発電所・海・自転車、素敵な組み合わせです。

三国太陽光発電所はやっぱりかなり広い06

その後、当初の目的地で有る『みくに道の駅』で揚げアンパンを補給。う〜ん、この年になると揚げアンパンは辛くなるのですね、次回は揚げカレーパンに戻そう。

思いがけずメガソーラ(三国太陽光発電所)も見れました。
自転車でのポタリング、素晴らしいです。


走行距離:99.36km
走行時間:3時間59分48秒
100kmを4時間ってとこですね。
(ガーミン先生は出張中なので、Runkeeper君のDataです。)


 起業・開業を応援する鯖江の税理士法人川中経営
  税理士・ITコーディネータ 川中重司
posted by 福井県は鯖江市の税理士 at 23:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | ・徒然なるままに
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/59188878
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック