2012年10月10日

相続についての相談が『いろんな手続って10ヶ月以内だったっけ?』

相続についての相談が『いろんな手続って10ヶ月以内だったっけ?』

相続の手続って10ヶ月以内だったっけ?
訪問先でのこんな質問。

自分もそうですが、詳しくない分野の質問はアバウトなところから。
その質問の趣旨を想定し、糸をほぐしながら回答という手順を踏んで行きます。
話がいろんな所に飛んで行くのもよく有ることですし。

こんな時は、なるべく書きながら話すようにしています。
一緒に整理して行くと、過程を共有できるので理解が深まります。
今回の質問を整理すると大きくこの二つ。
・税務署への書類は必ず出さなくてはならないのか?
・色んな財産があるが、この名義変更も10ヶ月以内なのか?

この二つから、色んな枝が延びて行きます、そう、マインドマップみたいに。
税務署の書類も、相続税の申告もあれば、所得税の申告もあり、故人の財産を処分した、となれば、相続人の所得税の申告も考えられます。
色んな事が降って湧いてくる相続と言う事柄。
一つ一つ、気がついた事から手がけて行きましょう。

川中経営では、相続税がかからなくても、不動産登記の面でのお手伝いも可能です。提携している司法書士がおりますので安心してお任せ下さい。


 相続のご相談なら鯖江の税理士法人川中経営
  税理士・ITコーディネータ 川中重司
posted by 福井県は鯖江市の税理士 at 23:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | ・相続や贈与について
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/59048030
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック