2012年06月21日

20qを40分で走れるのかというチャレンジをしてみました

20qを40分で走れるのかというチャレンジをしてみました

台風一過。
お陰様でこちら福井県にはそう大きな被害は無かったように思います。

さて、昼食の時に家内が、家内は同じ職場で働く社会保険労務士なのですが、
お客様のところで、自転車の話が出た、と。
先様の方から、(川中が)ハンドルを変えたんですね〜という言葉をいただいた、とのこと。
その方も自転車に乗っていらっしゃるそうで、
(ブログに)こんな趣味のことを書いていても良いんだな、と嬉しくなった次第です。

だから、と言うわけでなのですが(^^ゞ、台風一過の夕方、自転車に乗ってきました。
ただ、その後も予定が有ったので、何時も朝60分弱かけて走る22qのコースを40分程で。
これは確実に無理なので途中の折り返しポイントを早めて、目標は20qを40分。

が、出足からつまずきました、また、ガーミン先生がケイデンスを表示してくれません。
これはもう修理に出すしか無いんでしょうか。

さて、普段は心拍を140程に抑えようと心がけているのですが今日は時間との闘い、そんなことは言っておられず、ひたすらペダルを回す・回す。
(でもきっと、踏み込む・踏み込むになっていたでしょうね。あ〜ケイデンスが気になる。)

20分走ったところでUターン(の場所を探す)、何とか次の予定には間に合わせました。
最高速: 38.1 km/h だそうなので、結構頑張りましたね。
でもこれは瞬間最大風速、平均にすると26.0 km/h程度。
やはり20qを40分(平均時速30q)は難しいです。

距離: 18.99 km
タイム: 43:47
平均スピード: 26.0 km/h
平均心拍: 145 bpm
平均バイクケイデンス: ?? rpm
(Garminコネクトより)

今日21日は名古屋への研修を予定しています。
という事は、往復のJRでは寝ていられるわけですから、多少の睡眠不足は大丈夫。
朝4時頃に起きて自転車に1時間乗っても大丈夫…(・_・)


 相続のご相談なら鯖江の税理士法人川中経営
  税理士・ITコーディネータ 川中重司
posted by 福井県は鯖江市の税理士 at 01:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ・ロードバイク(自転車)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/56605462
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック