2012年01月29日

リモートコントロールで在宅勤務は可能か?

リモートコントロールで在宅勤務は可能か?

不覚にも会社をお休みしてしまいまして。
ご迷惑をおかけし、申し訳ありませんでした。

ありがたいことに、自宅に書類を持ってきてくれる方々、
休みとは知らずに携帯電話をならしてくれる方々。
もちろんメールはお構いなし。

相続の打合せが入っていたのですが、こちらは他の税理士に依頼を。
こんな時、社内に税理士が三人いるのは補完できて助かりますです。

さて、書類を自宅に持ってきてもらうまでもなく、会社のサーバーを覗いて書類のチェック、という事もしておりまして。

上の画像は『CrossLoop』という無料ソフトの物。
インターネット越しのパソコンのリモート操作ができます。
相手の許可がなければリモート操作ができない、いつでも切断できると言うのがこのソフトの良いところ。
他所のお客様のパソコンを繋いで操作説明、なんて時に使えます。

他方、他所から自分のパソコンをリモート操作したいときには、毎々許可を得る(=相手側のソフトに表示されるアクセスコードをこちら側に入力する、相手に接続OKのボタンを押してもらう)のは面倒なだけ。
そんな時には、自分だけが知っている暗証番号でもってリモート操作を開始できるツールもあります。
今回自宅から使ったツールはもちろんこちら。

会社のパソコンをリモート操作できると、さながら会社にいるような感覚でサーバー内の資料が確認できるので非常に便利です。
が、(会社の)あそこの書庫に入っている資料が見たい…とどんなに思っても手が届かない世界。

また、書類の点検でも、紙を広げれば20分で終わる仕事に60分かかったり。
まあ、これは会社にいても(パソコン上ですれば)同じ事かも知れません。

たまたま今回の仕事は、という事かも知れませんが、在宅勤務はなかなか出来ない(効率的ではない)と再認識した、在宅勤務でした。


 助成金・給与計算・社会保険のご相談なら鯖江の税理士法人川中経営
  税理士・ITコーディネータ 川中重司
posted by 福井県は鯖江市の税理士 at 20:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | ・ソフト・ITツール
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/53355154
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック