2011年05月02日

サンダーバードの引越はフォルダごとコピー

サンダーバードの引越はフォルダごとコピー

新しいWindows7のパソコンにサンダーバード(Thunderbird)というメールソフトを入れました。
古いWindowsXpマシンにはOutlook Expressが、どうやってメールのデータを移しましょうか?

Outlook Expressが入っているPCにサンダーバードをインストールすると、Outlook Expressのデータを吸い上げてくれるので、
Windows7のPCにOutlook Expressのフォルダをごっそりコピーすれば良いだろうと当て込んだんですが、不可(‥;)
手動でも、インポートの機能は見あたらず(‥;)

どうします?
悩みません。

Outlook Expressが入ったWindowsXpマシンにサンダーバードをインストール。
Outlook Expressのデータを吸い上げてもらった状況で、
WindowsXpマシンのサンダーバードのデータを
Windows7マシンのサンダーバードにお引っ越し。

お引っ越し方法は?
フォルダごとコピー。

サンダーバードの全データは、メッセージフィルタも含めて、1つのフォルダに納められています。
このフォルダごとコピーしてやれば引越完了です。
フォルダの場所は、
WindowsXpマシンの場合:
C\Documents&Settings\ユーザー名\Application Data(隠しフォルダ)\Thunderbird\Profiles\任意の英数字.default
Windows7マシンの場合:
C\Users\ユーザー名\Appdata(隠しフォルダ)\Roaming\Thunderbird\Profiles\任意の英数字.default

従って、バックアップもこのフォルダのコピーを取れば完了と言うことに。
Outlook Expressの場合、メッセージのルールはレジストリに記録されているので、バックアップには専用のソフトが必要でしたから、これは有りがたいですね。


 起業・開業を応援する鯖江の税理士法人川中経営
  税理士・ITコーディネータ 川中重司
posted by 福井県は鯖江市の税理士 at 07:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | ・メールソフト関係
この記事へのコメント
outlookはレジストリのバックアップをとらなければいけないことを忘れていました。たしかに昔は苦労した思い出が。

ちなみにthunderbirdにはmozbackup等、一発でバックアップできるツールがあります。アカウントからメールまでバックアップも復元もとても楽です。
Posted by nem at 2011年05月02日 14:04
nemさんこんにちは、情報ありがとうございます。

thunderbirdのバックアップは、バックアップソフトを使ってフォルダを一括コピーすれば良いと考えていました。
が、mozbackupにはリストア機能も有るようなので、これはこれで重宝するかと思い直しました。

後はユーザー辞書等のバックアップ、これらをバックアップソフトを使って・・・。

Posted by 川中重司 at 2011年05月05日 22:43
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/44664079
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック