2011年04月06日

キヤノンITが震災被災者支援でウイルス対策ソフトを6カ月間無償提供

キヤノンITソリューションズは、東日本大震災の被災者および復興支援として、セキュリティ・ウイルス対策ソフト「ESETセキュリティ ソフトウェア シリーズ」を6カ月間無償提供する。

 対象は、東京都を除く災害救助法適用地区の自治体および企業と、復旧支援を行う非営利法人(NGO/NPO)。50ライセンス使用可能な「ESETセキュリティ ソフトウェア シリーズ」をダウンロード提供する。

 「ESETセキュリティ ソフトウェア シリーズ」は、ウイルス・スパイウエア対策、フィッシング対策、迷惑メール対策、パーソナルファイアウオールなどの機能を備える。

 希望者は、申し込みフォームから申請する。受付期間は2011年9月30日まで。


この記事は、『PConlineのHP』から転載させていただきました。


#prayforjapan

 税理士・ITコーディネータ 川中重司
posted by 福井県は鯖江市の税理士 at 21:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | ・地震対応への応援関係記事
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/44178832
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック