2011年03月30日

つなぎ法案が衆議院を通過

つなぎ法案が衆議院を通過

3月31日で期限切れを迎える制度が色々あり、このままでは4月1日からどうなるんだろう・・・。
と、心配をしておりましたが、『つなぎ法案』が衆議院を通過したというニュースが入ってきました。
衆議院のHPを覗いてみると、下記3本が通過しています。

・国民生活等の混乱を回避するための平成二十二年度における子ども手当の支給に関する法律の一部を改正する法律案(要綱はこちら
・国民生活等の混乱を回避するための租税特別措置法等の一部を改正する法律案(要綱はこちら
・国民生活等の混乱を回避するための地方税法の一部を改正する法律案(要綱はこちら

でもこれはあくまでも
『同年3月31日に期限の到来する税負担軽減措置等について、その期限を暫定的に同年6月30日まで延長する措置を講ずる』
というものであり、新制度が成立したわけではありません。

上の画像は財務省のHPからの転載ですが、
平成23年度の税制改正については、『案』の文字がとれておりません。


1日も早く、『案』がとれますように。


 相続のご相談なら鯖江の税理士法人川中経営
  税理士・ITコーディネータ 川中重司
posted by 福井県は鯖江市の税理士 at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ・税制改正
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/44038300
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック