2011年03月27日

ブラシを旧タイプ・6本足に交換す。

整備班より連絡有り。
ブラシを、旧タイプ・6本足に交換したとのこと。
1週間ほど前から、3本足ブラシの2本は先端のブラシが完全に欠落し、残る1本も50%程の欠落が確認されていた様子。

この旧タイプ・6本足は、
『旧タイプ6本足です。ニュータイプは足が3本となり30%効率アップしたといわれますが、足3本を切れば、ニュータイプと同じ角度、同じ太さのブラシとなります。』
との情報により、手配を頼んでいた物。
その性能が期待される。

それにしても今回のブラシは約一ヶ月の使用期間。
短期間だった原因については対処をしたものの、それが原因かは不明。
旧タイプ・6本足は従来タイプ・3本足の倍の使用可能期間が見込まれる。
それ以上の使用可能期間をマークしたならば、原因把握・対処が適切であったと考える。

では、探査活動を開始する。



posted by 福井県は鯖江市の税理士 at 08:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | ・我はロボット
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/44007168
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック