2010年11月09日

県外のお蕎麦もまた良し:日本そば博覧会in福井にて

県外のお蕎麦もまた良し:日本そば博覧会in福井にて01

twitterで知って、日本そば博覧会in福井へ。

何人かの知り合いに会いました。
A氏:『まず試食をしてからです。』
B氏:『県外のおそば屋さんが来ているので、やはりそこからでしょう。県外のお蕎麦は福井とはまた異なりますし、なかなか行けません。』

なるほどです。

米粉が流行っているのでしょう、
米粉入りのバウムクーヘンを食べ、米粉入りのお蕎麦をすすり、カレー味噌を味見して準備完了。
いよいよ蕎麦コーナーへ。

県外からの参戦は、愛知県・東京都・茨城県・福島県・北海道・兵庫県・長野県・富山県。
さて、どこから攻めますか。

県外のお蕎麦もまた良し:日本そば博覧会in福井にて02県外のお蕎麦もまた良し:日本そば博覧会in福井にて03
遠く、北海道からいらっしゃいませ。
北海道も蕎麦の産地、期待が膨らみます。(写真はちょっと露出不足ですね・・・)
まずは、ダシを付けずに麺を味わいます。


県外のお蕎麦もまた良し:日本そば博覧会in福井にて04県外のお蕎麦もまた良し:日本そば博覧会in福井にて05
次は、信州そばを『もりそば』で。
もちろん、最初は麺だけの味を確認。


え〜、北海度・長野ともに細身の麺、という事で(^^ゞ


県外のお蕎麦もまた良し:日本そば博覧会in福井にて06県外のお蕎麦もまた良し:日本そば博覧会in福井にて07
会場では、そば打ち団体戦が。
行程事にメンバー交代をして、仕上がりを競うようです。
(最初に撮った写真は何か違和感が・・・と思ったらお尻だらけでした。で撮り直し。)


県外のお蕎麦もまた良し:日本そば博覧会in福井にて08
もう一杯お蕎麦を・・・何処にしよう、もちろん県外で・・・
と、悩んで韓国そば料理に。
だって、なかなか行けないところですから。

県外のお蕎麦もまた良し:日本そば博覧会in福井にて09
冷麺(麺は、ソバ)。
お味は?やっぱり冷麺かな。

県外のお蕎麦もまた良し:日本そば博覧会in福井にて10
ムックとチヂミ(こちらもそば粉を使用)

県外のお蕎麦もまた良し:日本そば博覧会in福井にて11県外のお蕎麦もまた良し:日本そば博覧会in福井にて12

県外のお蕎麦もまた良し:日本そば博覧会in福井にて13
お店の横に展示されていた、韓国伝統押し出しそば機。
冷麺をこんな装置で作るという記事を読んだことがありますが、今回のそば冷麺もこれで???


日本そば博覧会in福井は、4人ぐらいのグループで行くことをお勧めします。そうすれば12店ほどの味比べも可能でしょう。
今年のお蕎麦の出店は22店舗、今から来年が楽しみです。


 助成金・給与計算・社会保険のご相談なら鯖江の税理士法人川中経営
  税理士・ITコーディネータ 川中重司
posted by 福井県は鯖江市の税理士 at 00:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | ・食べ物関係
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/41641795
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック