2009年08月26日

平成21年12月14日:鯖江市等に電子申告導入予定

平成21年12月14日:鯖江市等に電子申告導入予定
(この画像はeLTAX・地方税電子申告のHPから転載しました。)

丹南5市町(越前市・鯖江市・越前町・南越前町・池田町)では、平成21年12月14日(月)から地方税の電子申告を導入します。(後略)

このような資料が、北陸税理士会武生支部の総会の際に配布され、越前市の方が説明に来られました。取扱い税目:
・個人住民税(特別徴収)
  給与支払報告書(総括表・個人別明細書)の提出など
・法人市民税
  確定申告、中間申告、修正申告など
・固定資産税(償却資産)
  償却資産の申告、種類別明細書など
 ※丹南5市町では、電子納税はご利用できません。
   (配付資料より)


法人の申告の際には、税務署(国)と県税事務所(県)と市役所(市町村)への書類提出が有ります。
これまで、国・県へは『送信』しても市町村は『郵送』と、なにか中途半端でした。
が、ようやく国・県に続いて市町村も。
いよいよ、です。
(といっても、福井県内全域ではなく、福井市などは未だのようですが。)

会計事務所だけではないんです、市町村の電子申告は一般企業の方にもメリットが大きいんですよ。
毎年、年末調整の後で源泉徴収票を各市町村に郵送する。
これも『送信!』で終わるはず、期待してしまいます。


 相続のご相談なら鯖江の税理士法人川中経営
  税理士・ITコーディネータ 川中重司
posted by 福井県は鯖江市の税理士 at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ・電子申告関係
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/40034097
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック