2009年03月20日

ブルース・ウィリスが給仕してくれたカンパネルラ

ブルース・ウィリスが給仕してくれたカンパネルラ01

鯖江が誇る(^^)ブロガーたつやさんのお店『カンパネルラ』がリニューアルしランチを始めたので行ってきました。

と言っても、確定申告の追い込み時期だったので、チョと前の事ですが。

以前はアンティーク雑貨(と言えばいいのだと思う(‥;))で一杯だったお店もすっかり様変わりし、ますます根っこが生えやすい場所になりました。ブルース・ウィリスが給仕してくれたカンパネルラ02

薪ストーブの上に、でんっとたたずむ寸胴。
きっとこの中は、じっくりと時間をかけて美味しくなってきているスープで満たされているのでしょう。
(あ〜、覗いてみたかった。でも、夏場はどうするんだろう???)

この日のランチは韓国料理。
辛いんだけれども刺激的でもなく、優しい辛さでした。

ビックリしたいのは、オスカー像みたい、と言うか、高級ブティックで玄関を開けてくれる人みたい、と言うか、スーツでビシッと決めたブルース・ウィリス(鯖江版)が給仕してくれたこと。
緊張しちゃいました(^^ゞ
彼が料理の説明をしてくれたのですが、料理番組で聞いたことがあるような材料名が出てきました。やっぱり素材にこだわった料理なんですね。

食後のドリンクでいただいた『ゆず・・・』、『ゆず・・・』、ええいっ、『ユズのホットドリンク』が、見た目にきれいで、優しい味で

おらが町鯖江に、また一軒、素敵なお店が出来ました。
良い町ですね〜鯖江って。


 独立開業のご相談なら鯖江の税理士法人川中経営
  税理士・ITC 川中重司
posted by 福井県は鯖江市の税理士 at 00:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | ・食べ物関係
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/40033926
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック