2009年03月09日

美味しい誠市は、人・ひと・ヒト(‥;)

美味しい誠市は、人・ひと・ヒト(‥;)03

2009年最初の誠市。

3月15日(確定申告の申告期限)を目前に控え、惰眠をむさぼりたい日曜日、今年最初の誠市に行ってきました。

とにかく、大勢の人でした。
天候に恵まれたこともあるのでしょうが、みんな、誠市を待っていたんですね(^^)上の写真は、『JERKCHICKEN(ジャークチキン)』というジャマイカの料理だそうです。
ジューシーで美味しかったですよ。

美味しい誠市は、人・ひと・ヒト(‥;)01

右側に、青いドラム缶のようなものが有りますよね。
この中で焼いていました。

美味しい誠市は、人・ひと・ヒト(‥;)02

鶏肉を、野菜などに3日間漬け込んで有るそうです。(聞いたんだけど忘れました(^^ゞ)
本当はちょっと辛いそうなのですが、子供用に半分は辛くないようにしてくれました。レゲエをやっているという気さくなお兄さんに感謝・感謝。


美味しい誠市は、人・ひと・ヒト(‥;)04

誠市ではレコードをかけてくれるのですが、そのコーナーに有りました。
ヤマトよ永遠に
もう何の説明もいりません、我が青春の一頁です。
(きっと、十数年開けていない箱の中に入っているはず。次回の誠市に持って行ってみようか。)


美味しい誠市は、人・ひと・ヒト(‥;)05

こちらでは、何が???

美味しい誠市は、人・ひと・ヒト(‥;)06

と思ったら、大福でした。
一個買ってあげるよ、何が良い?
と、子供に聞いているはじから、長男がよもぎ大福をツンツン。
もちろんお買い上げです。
苺ミルク大福が欲しかった長女は泣いておりました。


和太鼓グループの演奏が鳴り響き、着物姿もちらほら。
みんなが待っていた誠市は大盛況のスタートを切ったようです。
(関係者の皆さん、いつも本当にありがとうございます。)


 相続のご相談なら鯖江の税理士法人川中経営
  税理士・ITC 川中重司
posted by 福井県は鯖江市の税理士 at 00:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | ・徒然なるままに
この記事へのコメント
私も寄せていただきました。鯖江はいろんな方々の方向性が1点だと思います。商店街・商工会議所・鯖江市・鯖江おかみさんの会などなど
・・。めがね、漆器の景気が悪く皆さんが危機感をもっておられるのでしょう。越前市も不景気の真っ只中ですが、それほど危機感は持っておられません・・・・。おかみさんの会のお一人に言われました。武生って鯖江の真似やの・・・・。
正にその通りです。しかし物まねでも鯖江からどんどん遠ざかって来ています。しかしすこしつつでも頑張ります。(私のできる範囲でね・・・)
でも すごい人でしたね・・・。鯖江のネットワークの強さ・大きさを痛感しています。
Posted by たけふ大好き美幸 at 2009年03月09日 07:45
|鯖江のネットワークの強さ・大きさを痛感しています。
ハイ、ありがとうございます。
企画・運営される方は大変だと思うのですが、おかげさまでどんどん盛大になって行くようです。

仮に真似だとしても、最初はそれで良いと思うのです、私は。
何でも、他の人の良い点を真似て、自分に取り入れて、それで自分が良くなって行くものだと思っております。

一流企業の真似が100%出来れば、自社も一流企業になっている。

そう思っております(^^)
Posted by 川中重司 at 2009年03月09日 20:46
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/40033913
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック