2008年09月12日

MTプチカズタマイズ:文字の大きさ・文字間・行間の変更をscreen.cssで行う

川中が使用してるノートパソコンの画面は、1400x1050(SXGA+と言うそうな)なので、か、は、分かりませんが、
川中経営のHPの文字が細かいな〜、と常々感じていました。

MT(MTOS)の場合は、cssファイルの記載を変更すれば全頁に反映されるので、その備忘メモです。


な〜んか、同じようなことを、今までに何度もやってきました。
さくらブログ・seesaaブログ・nucleus、そしてMT(MTOS)。
いずれもcssなので、同じようなことの繰り返しですね。
変更するファイルは、使用しているテーマのフォルダに保存されている「screen.css」。


1.記事本文の、文字の大きさ・文字間・行間を変更

/* オリジナルを保存しておく
body {
font: normal 13px arial, helvetica, hirakakupro-w3, osaka, "ms pgothic", sans-serif;
}
*/


body {
font: normal 16px arial, helvetica, hirakakupro-w3, osaka, "ms pgothic", sans-serif;
line-height:150%;
letter-spacing:1px;
}


2.フッダの行間を補正
上記「1.」を行うと、フッダの行間も広がり間延びした感じになるので、フッダの指定箇所で、行間を再指定。
こんな感じで、110%に。

/* Footer */
#footer-content,
#footer-content a {
color: #fff;
line-height:110%;
}


3.ついでにサイドメニューも

/* オリジナルを保存しておく
.widget-content {
margin-top: 5px;
margin-bottom: 20px;
font-size: 11px;
}
*/

.widget-content {
margin-top: 5px;
margin-bottom: 20px;
font-size: 14px;
line-height:140%;
}


う〜ん、とりあえず、ちょっと見やすくなった気がします。


 税理士法人川中経営
  税理士・ITC 川中重司
posted by 福井県は鯖江市の税理士 at 00:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | ・MovableType・Nucleus
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/40033724
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック