2008年09月07日

福井では蕎麦の花は白い。でも赤も有る?

福井では蕎麦の花は白い。でも赤も有る?
(この画像は『個人的に気になること』というブログの『赤花そば畑』という記事よりより転載させていただきました。ありがとうございました。)

私のイメージでは、蕎麦の花は『白』です。
が、豊岡市の但東町の「そば」は「赤花そば」といい、花が赤いのです。というメールが届いたのが今年の3月。

へぇ〜、色々なんだな・・どんな味なんだろう・・・と思っていたら、先日その『赤花そば』が届きました\(^_^)/

見た目は、別段赤くもなく、こちらのお蕎麦と変わりません。
では味は・・・。
ちょっとだけ甘い香りを感じました。
(食べ物の味を上手に伝えられる人、いつも尊敬します(^^ゞ)
え〜、鯖江の蕎麦との差異分析が目的ではないので、美味しくいただきました。(^^ゞ


お蕎麦にも色んな味がありますよね。福井県内でもそうなんですから、県外も併せると千差万別の味わいかも知れません。それに、蕎麦に限らず、その地方ならではの食べ物があるでしょうし。

あ〜、お腹空いた。


 税理士法人川中経営
  税理士・ITC 川中重司
posted by 福井県は鯖江市の税理士 at 08:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | ・徒然なるままに
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/40033718
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック