2007年02月03日

Vista発売、そして新パソコンがやってきた

Vista発売、そして新パソコンがやってきた

いよいよWindowsVistaが発売されましたね。
約5年ぶりの新OS、どのように変わっているのでしょうか。
とても興味津々です。

そして、我が社に新パソコンが届きました。わーい(嬉しい顔)さあ、どんなだぁ〜って、
実はこのパソコンはWindowsXpが入っています。(^^ゞ

先月、Vista発売を目前に、パソコンメーカーに聞きました。
まもなくVistaが発売されますが、
 Xpマシンはいつまで販売されますか?

そしたら
Vistaが発売される今月(1月)下旬までを予定しています
って言うもんだから、
やむなく、あわてて購入したわけです、Xpマシンを。

で今、私は、確定申告時期の、超繁忙期のなか、
パソコンのセッティングに追われています(×_×)

会社で使うパソコンも、買ってきたままでは使えません。
セキュリティの設定、社内LANの設定、プリンターの設定、
種々の必要なソフトのINST、etc etc etc。
結構時間と神経を使います。

既存の機種と同じ機種が買えれば助かったのですが、もう販売されていません。
この時期に発売を決めたマイクロソフトをちょっと恨めしく思います。

(いつ終わるかなぁ、こればっかりもしてられんし。)


 税理士法人川中経営
  税理士・ITC 川中重司
posted by 福井県は鯖江市の税理士 at 00:02 | Comment(4) | TrackBack(0) | ・パソコン
この記事へのコメント
うわぁ、楽しそう!もとい、お疲れ様です(笑)
Posted by シラサキ☆ヒデキ at 2007年02月03日 10:35
考えただけでも、ぞっとします。
確かに、仕事用をいきなり新OSには出来ませんよね。
何だか、うまくメーカーに踊らされてる気がする、
今日この頃です。
Posted by neo at 2007年02月04日 00:42
シラサキさん、neoさん、こんにちは。

自宅のパソコンのセッティングならば楽しいのでしょうが、仕事用は「作業」ですからね。

今回はセッティングを煮詰める時間が無くフライングで社員に渡したため、色々と不備が・・・(×_×)
フォントが入っていなかったり、川中経営専用辞書を入れ忘れたり・・・。

ファーストフードには手を出すな、とはよく言ったもので、なかなか新OSの導入は出来ません。

Win98が終わりかけの頃、わざわざWin98マシンを買い込んだら、これがまたはずれのパソコンだった・・・、なんて苦い思い出もあります。
それ以来、ノートパソコンは3年間のコンプリートケア(無償修理)に入ることにしています。
Posted by 川中重司 at 2007年02月04日 21:11
終わられたみたいですね。お疲れ様でした。私も以前の会社で98SEからXPにする時に数十台のセッティングをSEの人達に混じって一連の作業をやらされたクチですから大変さはよくわかります。20台ぐらいまでは楽しいんですけどねぇ(笑)。でもきっとそういうのがご自分のスキルアップになると思いますよ!
Posted by シラサキ☆ヒデキ at 2007年02月04日 23:12
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/40033002
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック