2016年09月18日

ギシギシ鳴くのはペダルが原因なのだろうか?とPD−A600のグリスアップを試みる。

ギシギシ鳴くのはペダルが原因なのだろうか?とPD−A600のグリスアップを試みる。

踏み込むとギシギシ鳴くANCHOR。

BBか?
と交換してもらうも、改善せず。

まさか、フレーム(カーボン)が逝っちゃってる?

『ペダルのグリスアップをしてみたら?』
と、アドバイスをいただいて。

そう言えば…。
昔は、チェーンを洗浄した後は『ヌルヌルヌル〜』という感じがして嬉しかったのに、いつからかしなくなって。
チェーンを変えても戻らなかったのは悲しかった。

さては、原因はペダルなのか〜〜〜(^^)。
っと見よう見まねでグリスアップ。

デュラグリスを発注したつもりがプレミアムグリスが届いたり、なんて笑い話もありましたが、とりあえずプレミアムグリスを使ってのグリスアップ。

いくつかのブログを参考にさせていただいて、ようやく完了したと思われるのですが、以下の問題点が。
・重い
 クロモリに付いているペダルの方がクルクルとよく回る。
 グリスアップ前はどうだったか覚えていないのですが、グリスアップ後の方は、重い・回らない。
・左側が固い?
 球あたりが上手く調整出来ていないと思われる。
・ペダルが上手く取り付けられているか不安(^^ゞ

まだ試走していないので、評価はそれから。

それにしても、初めてのペダル取り外しに始まった今回のグリスアップ。
かなり大変でした。
次回は、もうちょっと楽に出来るかな、上手く出来ていれば良いけれど。


 創業・開業を応援する鯖江の税理士法人川中経営
  税理士・ITコーディネータ 川中重司
posted by 福井県は鯖江市の税理士 at 21:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | ・ロードバイク(自転車)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/176927736
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック