2016年02月14日

確定申告時期の業務フローをソフトで書き直して明確に、『draw.io』はかなり便利な作図サイトです。

確定申告時期の業務フローをソフトで書き直して明確に、『draw.io』はかなり便利な作図サイトです。

確定申告のこの時期、川中経営では白板に、この時期ならではの業務フロー書き出されています。

昨年どうしたっけ〜なんて言わずに、
毎年『改善・改善』を進めてゆこうと書き出して、気づきを書き込んで…。

昨夜も『この辺が〜』と書き込んでいて、だんだんフローチャートが汚れてきました。
これはダメだ…、一旦ソフトでフローを綺麗に整理しよう…。

フローチャートの整理に使ったソフトは、『draw.io』というサイト。

サイトを訪れると、いきなり聞いてきます。
『新規作成?』
『既存ファイルを開く?』

ユーザー登録、無し。
作成フロー数の制限、無し(きっと無し)。
マニュアル無しで、直ぐに使い始められます。

ファイルはxml形式で保存されます。
クラウド(dropbox、onedrive、Google ドライブ)に置いておいての共有、なんて事も出来そうですね。
川中の場合は、社内のファイルサーバーに置いておいて、その時々の担当者にメンテしていってもらおうかと。
(ソフトはクラウドにありますから、インストールも不要ですしね。)

手軽に直ぐ使えるけれども、けっこう込み入ったことも出来そう、テンプレートもありますし。
そして、『これは便利』と思ったことが変更履歴管理。

保存の毎に上書き、では無くて、コピーが作られてゆきます。
同じ名前のファイルをダウンロード、するので、
結果的にその度にコピーが作成されるのですね、上書きでは無くて。

『作業を始めるときにはファイル名をこうする』、というルールを作っておけば、変更履歴管理が簡単にできそうです。
これって、かなり助かります、『あの日に帰りたい』なんて事も有りますから。


さて、書き直した業務フローは白板の方も書き直してもらいましょう、これも担当が決まっています。
そして、改善・改善。
何回でも書き直しますよ、『draw.io』が有れば直ぐ出来ますから。

(あっ、フローのおかしな点、発見。修正しなくては…。)


 助成金・給与計算・社会保険のご相談なら鯖江の税理士法人川中経営
  税理士・ITコーディネータ 川中重司
posted by 福井県は鯖江市の税理士 at 23:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | ・ソフト・ITツール
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/174058604
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック