2015年07月01日

三通の『更正決定等をすべきと認められない旨の通知書』が届いた6月

三通の『更正決定等をすべきと認められない旨の通知書』が届いた6月01

先日行われた税務調査は、特段の修正も無く申告是認にて終了したのですが、
その結果通知書が税務署から送られてきました。

文書名は『更正決定等をすべきと認められない旨の通知書』。
今は、『税務調査の結果修正事項は無かったです』、という通知が届くようになっているのですね。

2015070102s.jpg

川中が担当した税務調査以外にも税務調査が有りましたが、
そちらについても『更正決定等をすべきと認められない旨の通知書』が届きました。

2015070103s.jpg

こちらの『更正決定等をすべきと認められない旨の通知書』は行数が少なめ。
税務調査の税目が少なかったと言う事ですね。

税務調査の着手の日はバラバラだったのですが終了のタイミングが重なったのでしょう、『更正決定等をすべきと認められない旨の通知書』の記載年月日は3件とも6月。

税務調査は税金計算上の取扱が誤っていないか、の確認なので、修正事項が無い事は普通のことなのですが、3枚の通知書が一気に届くと嬉しいものが有ります。

毎日の処理の積み重ねの結果。
企業の担当者の皆さん、お世話様でした。
川中経営の担当者の皆さんも、お世話様でした。


 創業・開業を応援する鯖江の税理士法人川中経営
  税理士・ITコーディネータ 川中重司
posted by 福井県は鯖江市の税理士 at 23:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | ・徒然なるままに
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/149270021
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック