2015年03月02日

今日3月2日は個人事業の方の雇用促進計画の提出期限で最後の一件を無事提出

今日3月2日は個人事業の方の雇用促進計画の提出期限で最後の一件を無事提出

所得税確定申告の真っただ中、税務課のスタッフには最後のお願いの電話をする者も。
(資料を持ってきて下さい〜というやつですよ。)

確定申告の提出期限まではまだ2週間程有りますが、今日提出期限なのが雇用促進計画。
雇用促進税制のエントリーをするには雇用促進計画の提出が必須なのですよね。

この雇用促進計画、社会保険労務士の管轄だそうですが、税金計算に関係してくる書類でも有ります。
川中経営では、税務課のスタッフと労務課の社会保険労務士が協力して段取り。
今日、無事に最後の一件の雇用促進計画の提出を完了しました。

税額控除が使えるかどうかは今年が終わってみないと分かりませんが、『節税の仕込みは出来た』という状況ですね。

それは来年の節税の話、今年の税金計算は今真っただ中。
あと2週間、頑張って行きましょう、体調管理を行いながら。


 相続のご相談なら鯖江の税理士法人川中経営
  税理士・ITコーディネータ 川中重司
posted by 福井県は鯖江市の税理士 at 22:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | ・徒然なるままに
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/114516248
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック