2014年09月28日

温度調整の実験を兼ねての朝ポタ、やっぱりこの時期は難しいな。

温度調整の実験を兼ねての朝ポタ、やっぱりこの時期は難しいな。01

朝0707撮影、この時間に大味の交差点に来たのはきっと初めて。
ちょっと早起きしましたから。

絶好のサイクリング日和だった昨日、自転車メンテなどで走られ無かったので、今日は走ろうと。
生憎日曜には走る時間が早朝のみと限られているので、0505に目覚ましを。

平日の朝ポタでも実感していますが、今の時期の朝は寒い。
でも、0700、0800と進むにつれて気温上昇、暑くなって行く。
来るブルベBRM1004(丸岡発200km)のスタートは0700、ゴールは2000頃?
スタートの時はどのくらい寒いんだろう、日中は短パン・半袖で良いんだろうけれど。
と言うことで、今日は温度調整の実験を兼ねての朝ポタ。

インナーは長袖、これに半袖・ウインドブレーカー。
下は短パンにレッグウオーマー(脚暖)。
グローブは薄手の指有りタイプを。

走り始めの頃は良い感じ。
でも15分しないうちから暑くなり、上半身のチャックは両方とも半開。
ウインドブレーカーも袖まくり。
これは、ウインドブレーカーはいらない感じ。

30分経過頃にウインドブレーカーを脱ぐ。
一気に冷え込む、有るのと無いのとでこれだけ違うんだ。

その後、長袖(インナー)の袖まくり。
やはり、長袖ではなく、半袖+アームーカバー(手暖)にしておくべきかな。

グローブも暑い、スタートから指切りで行こうか…。

温度調整の実験を兼ねての朝ポタ、やっぱりこの時期は難しいな。02

脚暖を外したのは44km地点、折り返しの30km地点で外さなかったのは未だ下りがあるから…なのですが、30km地点で外しても良かったくらい。
それにしても、走っている途中で、わざわざ止まって脚暖を外す、と言う行為が大変。
面倒くさいし次のPCまでこのままで良いや、と思ってついつい走ってしまいそう。
何人かで走っていたら、間違い無くこのパターン。

短時間・短距離ならば勢いで走りきってしまうのですが、ブルベとなると調整が大変だな〜っと改めて痛感。
何も考えずに済む夏が恋しい、と思う季節になりました。


今日は60kmを2時間36分で。
以前はこのコース、ちょうど3時間かかっていたので、多少は進歩したのでしょう。
平地・下りは早くなった感が有りますね。
信号も少なく、気持ちよく走られるお気に入りのコースです。

でも、もうちょっと早く走りたいな…。


 助成金・給与計算・社会保険のご相談なら鯖江の税理士法人川中経営
  税理士・ITコーディネータ 川中重司
posted by 福井県は鯖江市の税理士 at 22:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | ・ロードバイク(自転車)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/104013328
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック