2014年06月20日

e-Taxはどこへ行く?行政事業レビューを読んで。

e-Taxはどこへ行く?行政事業レビューを読んで。01

『行政事業レビュー』なる物が有るようです。

無駄の撲滅には、まずは各府省自らが、主体的に取り組むことが不可欠。
毎年、国の全ての事業を網羅的に点検し、徹底的、継続的に無駄がないかチェック
全ての事業(約5,000事業)について、統一した様式の「レビューシート」を作成、公表。
事業の執行状況や、資金の流れを全面公開。
どのような点検を行ったのか、点検を踏まえてどのような対応を行ったのかを、「レビューシート」上に公開。⇒過程を透明化し、緊張感のあるチェックを実施。


と言うことのようで、内閣官房のHPに『平成26年行政事業レビュー公開プロセス特設ページ』が有りました。

そこには、我々税理士にお馴染みの『国税電子申告・納税システム(e-Taxの利用促進及び納税者等利便向上事業)』に対するものも。

続きを読む”e-Taxはどこへ行く?行政事業レビューを読んで。”
posted by 福井県は鯖江市の税理士 at 22:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | ・電子申告関係