2014年06月04日

所得拡大促進税制の条件緩和・税額控除がし易くなるのは大歓迎です

所得拡大促進税制の条件緩和・税額控除がし易くなるのは大歓迎です01

所得拡大促進税制の条件が以下のように緩和されましたね。

【改正@】適用年度を平成 30 年3月 31 日まで2年延長

【改正A】給与等支給増加率「5%」という要件を緩和
(現行)雇用者給与等支給増加額の基準雇用者給与等支給額に対する割合が5%以上であること
(改正)・平成27年4月1日より前に開始する事業年度については2%      
    ・同日から平成28年3月31日までの間に開始する事業年度については3%
    ・平成28年4月1日から平成30年3月31日までの間に開始する事業年度については5%以上 
      と段階的に変更

【改正B】平均給与等支給額の比較方法を変更
→ 現行制度では、日雇いのみを除いて計算していたところを、
  「継続雇用者に対する給与等の支給額」と、それに係る支給者数に限定して比較することに改正


続きを読む”所得拡大促進税制の条件緩和・税額控除がし易くなるのは大歓迎です”
posted by 福井県は鯖江市の税理士 at 19:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | ・税制改正