2012年06月15日

6月10日と6月20日の大きな違い

6月10日と6月20日の大きな違い

『=所得税の確定申告書の提出人員に占めるICTを利用した提出人員の割合は48.9%で4ポイントの増加=』
こんな言葉が、先日発表された『平成23年分の所得税、消費税及び贈与税の確定申告状況等について』に有りました。
もうほぼ半数の方が、手書きでは無くて、何らかのシステムを利用して所得税確定申告を行うようになったんですね。

我々会計事務所でも、電子申告で申告書を提出することが当たり前になりました。
なので、電子申告が出来ないときは非常に戸惑うようになりました。
郵送するときの手順ってどんなんだっけ?
という感じですね。

続きを読む”6月10日と6月20日の大きな違い”
posted by 福井県は鯖江市の税理士 at 18:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ・電子申告関係