2012年06月12日

歳入庁創設の前から国税庁では社会保険料の徴収も

歳入庁創設の前から国税庁では社会保険料の徴収も
税と社会保険料の徴収を一元的に行う「歳入庁」の創設に向けて、政府は、日本年金機構が行っている保険料の徴収業務を、平成27年前後から段階的に国税庁に統合し、平成30年以降、速やかに歳入庁を創設するとした工程表の案をまとめました。
(『』の文章と画像は、NHKNEWSWEBから転載させていただきました。)

歳入庁の創設がニュースになっていますね。
が、歳入庁の導入を待たなくても、国税庁では社会保険料の出来た記憶が。

続きを読む”歳入庁創設の前から国税庁では社会保険料の徴収も”
posted by 福井県は鯖江市の税理士 at 23:54 | Comment(2) | TrackBack(0) | ・徒然なるままに