2012年06月08日

農地の相続税納税猶予制度は農地が非課税になるわけでは無いので注意が必要

農地の相続税納税猶予制度は農地が非課税になるわけでは無いので注意が必要

農地を相続する際、相続税納税猶予制度を選択すると農地の評価額がかなり低くなるという事を『農地の相続税納税猶予制度は農地の評価がゼロになるわけでは無い』で書きました。

では、そもそもの農地の評価額と一旦低くなった評価額との差額は、一旦下がっただけであって非課税になったわけではないから注意が必要、と言うのが今回のテーマです。

続きを読む”農地の相続税納税猶予制度は農地が非課税になるわけでは無いので注意が必要”
posted by 福井県は鯖江市の税理士 at 21:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | ・相続や贈与について