2011年09月30日

今回の遡っての税制改正は違憲ではない、という判例が出ています(土地損益通算廃止の遡及適用)。

今回の遡っての税制改正は違憲ではない、という判例が出ています(土地損益通算廃止の遡及適用)。

事件番号 平成21(行ツ)73
事件名  通知処分取消請求事件
裁判年月日 平成23年09月22日
法廷名 最高裁判所第一小法廷
裁判種別 判決
結果 棄却
判例集等巻・号・頁 
原審裁判所名 東京高等裁判所
原審事件番号 平成20(行コ)236
原審裁判年月日 平成20年12月04日
判示事項
裁判要旨 平成16年法律第14号附則27条1項が,長期譲渡所得に係る損益通算を認めないこととした同法による改正後の租税特別措置法31条の規定をその施行日より前に個人が行う土地等又は建物等の譲渡について適用するものとしていることは,憲法84条の趣旨に反するものとはいえない
参照法条
全文 全文
判例検索システムより、転載・加工させていただきました。)

続きを読む”今回の遡っての税制改正は違憲ではない、という判例が出ています(土地損益通算廃止の遡及適用)。”
posted by 福井県は鯖江市の税理士 at 10:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | ・税理士関係