2011年09月25日

内蔵電源の状態が改善す???

整備班より連絡。

1週間ほど前から、内蔵電源への充電時間が2時間ほどに、
つまり、当初の状態にまで短縮されているとのこと。

一般任務遂行時間は通常約一時間、
これには何の影響も出ていないため、
受電時間の短縮=充電容量の減少、では無い様子。

ここしばらくは3時間程度の充電時間が必要だったため、
これは任務遂行上良い情報。

ただ、時間短縮の原因不明。
『ロウソクが最後に輝いている』状態でなければ良いのだが。

内蔵電源の予備は、無い。

posted by 福井県は鯖江市の税理士 at 21:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | ・我はロボット

ようやくブラシ交換

整備班より連絡。

実は1ヶ月以上、ブラシ6本足の内の3本が欠落している状態が続いていたとのこと。

本日、ようやく交換す。

また、これによりブラシの在庫が無くなったため、6本足タイプを2つ、発注したとのこと。

posted by 福井県は鯖江市の税理士 at 21:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | ・我はロボット

基準地価、福井県は下げ幅縮小も(2011)

基準地価、福井県は下げ幅縮小も(2011)

国土交通省から、平成23年7月1日時点の都道府県地価(基準地価)調査のとりまとめが発表されました。
なお東日本大震災の影響から、岩手県、宮城県及び福島県においては、86地点で調査を休止したとのこと。

概要は、と言うと、
『平成22年7月以降の一年間の地価は、全国的に依然として下落を示したが、下落率は縮小し、上昇・横ばいの地点も増加した。
地価公示との共通地点で半年毎の地価を見ると、東日本大震災のあった平成23年1〜6月は、全国で下落率がやや拡大した。東京圏及び名古屋圏は下落率が拡大し、大阪圏は縮小した。』
平成23年都道府県地価調査の概要より転載)

基準地価とは、7月1日時点での基準地の価額のこと。
福井県は△6.4%〜△4.8%の変動率、下げ幅が小さくなったところもありますが、なかなか上昇には転じません。

続きを読む”基準地価、福井県は下げ幅縮小も(2011)”
posted by 福井県は鯖江市の税理士 at 14:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | ・税理士関係