2011年07月15日

相続税の物納申請が3年ぶりに件数・金額共に減少

相続税の物納申請が3年ぶりに件数・金額共に減少01

国税庁が公表した平成22年度の相続税物納申請状況等を見ると、平成22年の物納申請の件数・金額共に前年割れ、これは3年ぶりのこと。
地価の下落により、相続税額の減少や課税対象者の件数が減少したことが原因なのでしょうか。

この資料は平成2年から有りましたので、そこからのグラフも作成してみました。

続きを読む”相続税の物納申請が3年ぶりに件数・金額共に減少”
posted by 福井県は鯖江市の税理士 at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ・相続や贈与について