2011年04月05日

やっぱりハードディスクの事はMDSさんにお任せ

やっぱりハードディスクの事はMDSさんにお任せ01

パソコンのハードディスクを廃棄するときは、中身を完全消去してから。
フォーマットしたくらいでは安心できませんから、専用ソフトを使って復元できないようにします。

では、その専用ソフトが使えないときは?
そう、HDDが壊れてしまって、パソコンからアクセスできないとき、です。

しかた有りません、物理的に破壊します。
業者さんに頼むとドリルで穴を開けてくれるそうですが、そんな工具はないので叩いて叩いて叩いて。

『打ち出の木槌』で叩いた後が上の状態。

続きを読む”やっぱりハードディスクの事はMDSさんにお任せ”
posted by 福井県は鯖江市の税理士 at 00:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | ・徒然なるままに