2011年04月03日

『アイのうた〜東日本大震災チャリティ・アルバム』を発売!!〜 アルバムの売上は義援金として日本赤十字社を通じ寄付されます 〜

ユニバーサル ミュージック所属 邦楽アーティスト79組が震災支援に立ち上がる!!
音楽配信限定による邦楽コンピレーション・アルバム
『アイのうた〜東日本大震災チャリティ・アルバム』を発売!!
〜 アルバムの売上は義援金として日本赤十字社を通じ寄付されます 〜

ユニバーサル ミュージック合同会社 (本社: 東京都港区、CEO兼社長 小池一彦 / 以下、ユニバーサル ミュージック) では、3月11日に発生した東日本大震災と巨大津波に被災された方々を支援すべく、ユニバーサル ミュージックに所属する邦楽アーティスト79組参加によるコンピレーション・アルバム『アイのうた〜東日本大震災チャリティ・アルバム』 (税込価格 3,000円) を、音楽配信限定で2011年4月2日(土)から9月30日(金)までの期間、iTunes Store(※注)にて販売致します。

本作は、世界のトップアーティスト38組が集結し、3月25日に世界発売された音楽配信限定によるコンピレーション・アルバム 『SONGS FOR JAPAN』 に呼応する形で、被災地支援への積極的な参加を希望する邦楽アーティストの創意により実現したチャリティ企画です。邦楽アーティスト79組による最新ヒット曲や名曲が計79曲収録されており、3,000円 (税込価格)で販売致します。アルバムの売上は、被災者支援や被災地の復興支援を目的に、義援金として日本赤十字社に寄付されます。参加アーティスト、および収録楽曲は別紙の通りです。また参加アーティストからのコメントも別紙をご参照ください。


この記事は、『ユニバーサル ミュージック』のHPより転載させていただきました。


#prayforjapan

 税理士・ITコーディネータ 川中重司
posted by 福井県は鯖江市の税理士 at 23:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | ・地震対応への応援関係記事

地デジ化準備:配線はどうなるんだ???

地デジ化準備:配線はどうなるんだ???01

一節によると2011年7月24日アナログ放送は見られなくなるそうです。
我が家はCATV加入なので、デジタル契約への変更は必要、TVは替えなくても。
(同じDVDを見るのも、我が家と他所では全く別映画に見えるのですが、気にしなければ問題ない(^^ゞ。)

昔オーディオ小僧だった川中の頭にある接続ケーブルは、基本的に赤・白・黄のケーブル。
光デジタルケーブルはウン年前に一本だけ。

まずは時代に追い付かないと配線準備が出来ません。

続きを読む”地デジ化準備:配線はどうなるんだ???”
posted by 福井県は鯖江市の税理士 at 16:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | ・徒然なるままに