2011年03月17日

GoogleがAndroid2.0以上対応の翻訳アプリを試験提供

日本語対応 Google Translate Crisis Response 版

日本語と 50 言語以上の間でテキスト翻訳ができる Android 向け Google Translate を試験的に提供し始めました。この試験版では、他言語から日本語に翻訳した結果を日本語で読み上げる機能があります。また、会話モードを使えば、英語、スペイン語、日本語間で音声翻訳も可能です。例えば、英語で音声入力すると日本語に翻訳して読み上げてくれ、それに対して日本語で答えると英語に翻訳して読み上げてくれます。

ダウンロードするためには、下の QR コードをお手元の Android 携帯のバーコードスキャナーアプリでスキャンしてください。なお、アンドロイドマーケット以外のアプリがインストールできるように設定する必要があります(設定 > アプリケーション設定 > 提供元不明のアプリを許可する)。また、この日本語対応 Google Translate Crisis Response 版を利用するためには Android 2.0 以上が必要です。さらに、翻訳した結果を日本語及び英語で読み上げる機能は iPhone 版および translate.google.co.jp でもご利用いただけます。

ダウンロードはこちら、もしくは QR コードから読み取ってください。

20110317translate01s.jpg

20110317translate02.png


この記事は、GoogleのHPより転載・加工させていただきました。


#prayforjapan

 税理士・ITコーディネータ 川中重司
posted by 福井県は鯖江市の税理士 at 15:55 | Comment(2) | TrackBack(0) | ・地震対応への応援関係記事

前編:中小企業会計割引制度の運用が変更されます。

前編:中小企業会計割引制度の運用が変更されます。

『チェックリスト今日中に用意してください』
そんな電話が今日も有ったようです。

「チェックリスト」、正確には「中小企業の会計に関する指針の適用に関するチェックリスト」。

この「チェックリスト」を提出することにより信用保証協会の保証料率0.1%の割引が認められる『中小企業会計割引制度』の運用が、平成23年4月1日より変更されます。

続きを読む”前編:中小企業会計割引制度の運用が変更されます。”
posted by 福井県は鯖江市の税理士 at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(2) | ・税理士関係