2010年06月03日

宮崎県口蹄疫被害義援金の課税上の取扱いについて

宮崎県口蹄疫被害義援金の課税上の取扱いについて
(この画像は、国税庁のHPより転載しました。)

個人の方が宮崎県口蹄疫被害義援金(以下「義援金」といいます。)を支払った場合には、特定寄附金として寄附金控除(所得控除)の対象となり、
法人が義援金を支払った場合には、その支払額の全額が損金算入の対象となります。


福井県も豪雨の際には多くの方々の善意に助けられました。
宮崎県の方々も・・・。


 助成金・給与計算・社会保険のご相談なら鯖江の税理士法人川中経営
  税理士・ITコーディネータ 川中重司
posted by 福井県は鯖江市の税理士 at 00:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | ・税理士関係