2009年11月14日

事業仕訳3日目・21世紀職業財団が登場

事業仕訳3日目・21世紀職業財団が登場
(この画像は『財団法人21世紀職業財団』のHPより転載しました。)

来年度予算要求の無駄を洗い出すという行政刷新会議の「事業仕分け」が3日目に。

「民間の目線」事業の必要性を考えていくことは効率化に繋がると期待しているのですが、『財団法人21世紀職業財団』の名前が挙がってたときには耳が動きました。続きを読む
posted by 福井県は鯖江市の税理士 at 09:52 | Comment(1) | TrackBack(0) | ・助成金・補助金の関係