2009年06月17日

唯一の取締役・株主が死亡した場合の役員変更登記はどうなる?

唯一の取締役・株主が死亡した場合の役員変更登記はどうなる?
(この画像は、法務局の申請書様式から転載しました。)

会社の役員の交代というものは、時々生じます。
任期満了であったり、増員であったり。

誰が役員になるか?の承認は株主総会にてなされるため、まず、株主総会の招集が必要になります。

では、不幸にして、唯一の取締役にして100%株主であった社長が亡くなった場合、どうするのでしょうか?
株主もいない、取締役もいない状況なんです。
株主総会は誰が招集するのでしょうか?続きを読む
posted by 福井県は鯖江市の税理士 at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ・会社法